2015年6月のログ

 

2015 . 6. 29

 

大泊浜前、イリゴチ
天気:曇り時々晴れ、海況:南風が強い、
透明度:潜った所はまぁまぁ、水温:30℃位

相変わらず高速船の欠航が続き、南風が強く海況も厳しい。
島への物資なども滞りかねないのであるが、フェリーが臨時出港。
ご日程に余裕のある方は、フェリーでご来島される事も有りではある。
ん〜でも、帰りもまたフェリーになりかねない(というかほぼ確実な)状況。
それでもなんでも波照間へ行きたいと思われる方は、もちろん少ない。

そんな状況ではあったけれど、本日は久し振りに潜ってきました。
ポイントセレクトが難しい、でもなんとかイリゴチまで出られて良かった。
画は少ないけれど、大泊から。

「何だよ、なんか用かよ?」

迷惑そうに去って行ったカメ。

こちらは逃げません、
ウミウサギガイ。

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。

 

 

2015 . 6. 26

 

カーチバイに悩まされ続けて、さてどの位になるであろうか。
高速船は連日欠航続きで、ゲストも島には渡れない状況である。
本日はダイビングすらも厳しい程の強風。
季節の移り変わるのをじっと待つしか無いのだ。

昨日も高速船は欠航であったが、
フェリーでお帰りになるゲストとともに慌ただしく1ダイブ。
南風が強い時にはこのポイントへ...。

大泊浜前
天気:曇り時々晴れ、海況:南風が強い、
透明度:ここはまぁまぁ、水温:30℃位

入ってすぐに小型海獣類の鳴き声。
姿は見えませんでした。

でーん。
最近このヒトいてくれてうれしい。

ホワイトチップであります。

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。

 

 

2015 . 6. 24

 

イリゴチ、ニシの浜サンゴ
天気:曇り時々晴れ、時々雨、海況:南風強い、
透明度:イマイチ、水温:30℃位

しばし開店休業中でありました、高速船が来ないのだ。
思った以上にカーチバイ(夏至南風)が長く続いている...。
まさに夏至の日の船は途中で引き返してしまったし。
前後も欠航続きでどうにもなりませんなぁ。
お天気も何だか安定しないし、夏は一度退却してしまったみたいだ。

さて、本日はフェリーが臨時出航。
午後から2ダイブとなりましたが、画は無いので...。
えーっとこれは、11日のニシの浜の画像ですね。
大きくご覧になりたい方は「kamekame」の所をクリック!

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。

 

 

2015 . 6. 17

 

イリゴチ、ニシの浜沖
天気:晴れ時々曇り、海況:まぁ良い、
透明度:いまひとつかね、水温:28℃位

3、4日前から何だか空の色と太陽のパワーが変わって来た感じだ。
楽しいねぇ、さぁ海へ行かなくては!!

さて本日、しばらく風が治まっていたけれどまた南西の風、やや強し。
船が心配だったけれど、何とか全便出航したようだ。
潜るには問題ないので(ちょっと濁りやすくなったりするけど)、
船が来ないとイタイんだよねぇ...。
明日はどうなる事でありましょう。

しばらく体験なんかも入っていて画が少なく、またサボりました。
本日は久し振りに更新。

昨日のイリゴチ。
まぁでも今日もこんな感じ。
まぁまぁブルー。

ニシハマ沖、ウミウシ探し。
こちらはトンプソンアワツブガイ。

パイナップルウミウシの子供。
今年はウミウシ少なめです。

ヨスジフエダイ、黄色が眩しい。

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。

 

 

2015 . 6. 13

 

イリゴチ、ニシの浜沖
天気:晴れ時々曇り、海況:南風やや強い、
透明度:まぁ良い、水温:28℃位

本日も夏のお天気なり。
高速船も直前まで未定となっていたけれど、今日は全便運航。
モクモクとした雲が季節の移り変わりを感じさせてくれる。
海の季節、本番であります。

こちらは昨日のイリゴチ。
アオい海、最高だね。

そして昨日の製糖工場前。
タカラガイの稚貝、ウミウサギか?

折しもゲストのリクエストがこれ。
ウミウサギ、こちらは大人。

そしてこれはウミウサギのタマゴ。

昨日の3本め、ニシの浜。
コマルキクメイシ。

今日のイリゴチ。
サカナいっぱいになってきました。

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。

 

 

2015 . 6. 11

 

ニシの浜、大泊浜前、ニシの浜サンゴ
天気:曇り時々晴れ、海況:南風強く、やや時化、
透明度:良い、水温:26〜28℃

暑い暑い日々が続いております。
ここに来て本当にぐっと暑くなって、夏だぜって感じ?
だけど...南西の風が強い...。
おかげで沖は時化模様、本日の高速船は1便のみであった。
波の予報は1.5mだけど、それ以上に時化ている様だ。
昨日の高速船も1時間近く遅れていたし。

しかし水はゆるゆると暖かくなり、
この風が吹くと通常は濁ることが多いけれど、
初夏の季節ならではのクリアなブルーが最高に気持ち良い。

今日のログは昨日サボった分と一緒に。
いろいろと楽しかったけれど、動画の方が良いのが撮れているかな?
そのうち編集してまたご紹介いたしましょう。
とりあえずは静止画を使って更新。

まずは昨日の製糖工場前。
今年も、ほにゃほにゃっと
とろけそうな海の季節が到来。

アオい海、眩しい太陽!

もちろん小さいのも。
モザイクウミウシ。

本日のニシの浜、ちびっこ達。
まずはコブシメベイビー。

こちらはウミテングの子供。

テンジクダイの幼魚もあちこちに。

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。

 

 

2015 . 6. 7

 

イリゴチ、ニシの浜沖
天気:曇り時々晴れ、海況:まぁ良い、
透明度:まぁ良い、水温:24〜28℃

船さえ無事にくればなかなか良い海なのだ。
ここの所南風なので、高速船が欠航しやすいのであります。
行き帰りの船の心配が無ければ、もっと楽しめるのだけれど。

しばらく団体のゲスト様が入っていたのでなかなかに忙しく、
画も撮れなかったのでログをサボっておりました。
何とかお天気も良かったし、無事に終了...。
そんな本日は何だかほっと一息。
ゲストは1名様、リハビリの様な楽しい海でありました。

ちょい潮があり、おかげでサカナが元気だったのだ。
イリゴチは動画で撮ったので、また時間のある時に更新します。
この季節にイソマグロの群れ〜、なんだろね。

イリゴチ、唯一の静止画。
ガイドいらずの気持ち良い海。

ニシハマ沖はマクロで。
ソフトコーラルを貪るアカクセニア。

タスジミドリガイ。

ウミウシカクレエビ、ですが、
ホストは今回もナマコ。

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。

 

 

2015 . 6. 3

 

製糖工場前、イリゴチ
天気:晴れ時々曇り、海況:まぁ良い、
透明度:良い、水温:27〜28℃

ここしばらく梅雨の中休み、良いお天気である。
ちょっと暑すぎるくらいだけれど、海に行くにはちょうど良いね。
なんか夏本番な感じで、海の中も賑やかになってきたし。
張り切って潜りに行きましょう。

本日はあまり画が無いので、先月に撮りためていた動画を。
大きい画が見たい方は下の「may」をクリック!

*ガラスボートの営業開始いたしました。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。
料金 大人1,500円、小人(小中学生)800円
所要時間は30分程度ですのでお気軽にどうぞ。