2015年3月のログ

 

2015 . 3. 29

 

イリゴチ、ニシの浜サンゴ、ニシの浜
天気:晴れ、海況:良い、
透明度:所により、水温:22〜23℃

前回の更新の翌日から2日間、船の欠航が続きました。
まだまだ季節の変わり目で、なかなか安定しませんなぁ...。
その後は潜れてはいたけれど、ちょっと厳しい海況。
画もあまり撮れず、またしばらくサボってしまいました。

今日は久し振りに穏やかな海で、陽射しも戻り暖かくなったのだ。
おかげさまで3ダイブ、なかなか楽しい海であった。
まだちょっと寒いけどね。

イリゴチ、水はイマイチ。
でもグルクンが良い感じ〜。

砂地を這っていた
テンテンコノハミドリガイ。

ここでのレギュラー、ハナゴンベ。
いつ見ても美しいなぁ。

ニシの浜サンゴ。
この光が素晴らしい、きもちい〜。

サンゴもきっと気持ち良いんだろう。

おまけ、一昨日のイリゴチ。
根の上にムラサキウミコチョウが。

2匹いたのであります。

*4月1日よりガラスボートの営業を始めます。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
海に出ているとなかなか連絡がつきませんが...。
お待ちいたしております。

 

 

2015 . 3. 23

 

ニシの浜サンゴ、イリゴチ、ニシの浜
天気:曇り、夜には雨、海況:ちょっと厳しい、
透明度:良い、水温:23℃位

昨日に引き続き風が強く、何だか寒いなぁ...。
ちょっとくじけそうになりながらも、リクエスト通り何とか3ダイブ。
陸か海かのどちらかだけでも暖かいと助かるのだけれど。
明日、明後日とまだ寒い日が続きそうなのである。
もちろん真冬の寒さとは違うけれど、先日まで夏日だったからね。
この差は大きいのだ。

今日も画をあまり撮っていないけど、マメに更新しなくちゃと反省。
ニシの浜からマクロなものを2つ。

ウミウシもぼちぼちいるのだ。
これはシライトウミウシ。

幼いタツノハトコ。
ギュッ、てしがみつく姿が可愛い。

*4月1日よりガラスボートの営業を始めます。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
海に出ているとなかなか連絡がつきませんが...。
お待ちいたしております。

 

 

2015 . 3. 22

 

ニシの浜サンゴ、製糖工場前
天気:曇り、海況:ちょっと厳しい、
透明度:良い、水温:23〜24℃

昨日まで実に良いお天気が続き、ご機嫌だったのだけれど。
本日は久し振りに冬が戻って参りました...また長袖の出番。
北風も強くて思った以上に時化ている、やれやれ。
リーフの外は断念して、浅い所でのんびり2ダイブとなりました。
でも水が良かったのが救いかな?

今日は画をあまり撮っていないので、
ちょっと前のお天気が良かったときの画もプラスして更新。

3月15日のイリゴチ。
泡の向こうに太陽と船。

ミナミゴンベは背びれが可愛い。
ここまで小さくすると見えないか。

3月16日、大泊浜前。
先月もいたホワイトチップ達。

ん〜、遠いなぁ...。
ナポレオンだけど。

さて本日のニシの浜サンゴ。
水温がまた少し上がっていたね。

テーブルサンゴ〜。

*4月1日よりガラスボートの営業を始めます。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
海に出ているとなかなか連絡がつきませんが...。
お待ちいたしております。

 

 

2015 . 3. 19

 

3月に入ってから一度も更新しておりませんでしたね...。
今月も前半は寒い日なんかもあったりしたけど、最近は初夏の様。
素晴らしいお天気に気を良くして、遊びで潜りに行ったり、
まぁもちろん仕事もしたりで、あっという間に過ぎ去った日々...。
ここの所体験が多くて、画はあまり撮っていなかったり。
いや、でも、全く無い訳じゃ無いので、やっぱりサボリか。

まずはやっと手に入れたGoProの動画で、言い訳をごまかしておきましょう。
チンアナゴ、やっぱかわいいぜ〜!!

*4月1日よりガラスボートの営業を始めます。
ご家族連れの方や泳ぐのは苦手な方、
体は濡らしたくないけど海の中は見たい!と言う方など、
気になる方はメール、もしくはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
海に出ているとなかなか連絡がつきませんが...。
お待ちいたしております。