2014年12月のログ

 

2014 . 12. 28

 

イリゴチ、ニシの浜サンゴ
天気:雨時々曇り、海況:まぁ良い、
透明度:良い、けど暗い、水温:22〜23℃

昨日より年末年始のゲストが入って、お仕事再開であります。
しかし海況、お天気ともになんか微妙な感じで...。
昨日は何とか潜れたけれど、リーフの外には出られず。
本日は海況は良くなったけれど、なんかビシャビシャと雨降り。
何だか辛いねぇ...冬だから仕方ないけれど。

さてでは昨日サボった分の画と、本日の画でちょろっと更新。

これは昨日の製糖工場前。
ね、なんか暗いよね。

まだ若いコロダイ、
なんか久し振りに見ました。

ソフトコーラルにウミウサギ君。

ここからは今日の画。
ニシの浜サンゴ。
ん〜、やっぱり暗いよ。
そして寒いよ。

でもやっぱりこのサンゴは良い。

 

 

 

 

2014 . 12. 24

 

イリゴチ、イリゴチ3の根、ニシの浜サンゴ
天気:晴れのち曇り、海況:良い、
透明度:まぁまぁ、水温:23℃位

随分久し振りの更新となりました、いつもすみません。
というのも今年は本当にお天気が悪いのであります、船も来ないし。
今月に入ってから昨日がやっと3度目の海となりました...やれやれ。
年末年始の海もどうなる事やら?
この冬は暖冬って言ってたと思うけど、どうなってるのかな。
随分寒い気がするよねぇ。

さてさて昨日は久し振りの海で、ゲストのリクエストもあり3ダイブ。
しかし1ヶ月前に比べると水温が3度も低い...。
寒さをこらえつつ何とか潜って参りました。

まずはイリゴチで肩ならし。
寒いながらも楽しい。

ハタタテハゼがやたらいっぱい。

イソギンチャクモエビ。

3の根のフタイロハナゴイ。

海況が良いのと、
陸が暖かかったのが救いであった。

3本めは浅い為、ロングダイブ。
これが体にこたえたのだ。