2014年10月のログ

 

2014 . 10. 22

 

イリゴチ
天気:曇りちょっと雨、海況:良い→悪い、
透明度:良い、水温:27℃位

本日は前線通過の予報、一気に冬が来る。
午前中何とか保つかな、と続けて2ダイブの予定で海へ向かったものの、
1ダイブ後上がってみると、既に北の方に暗雲が...。
潜っている最中に一気に天候が悪化するのは避けたい。
よって残念ながら1ダイブで終了。
ゲストには申し訳ないけれどね。

でも今日のイリゴチ、良い感じでした。
嵐の前の静けさではあったけれど。

いつもの様のイリゴチ、
チンアナゴを見てるの図。

そしてイリゴチと言えば、
アザミサンゴ。

潮も無いのにグルクンがわさわさ。

テングハギモドキもわさわさ。
楽しかったなぁ。
1本だけでも何とか
お天気が保って良かったな。

こんな海なのに数分後は大荒れ。
自然には逆らえないね。

 

 

 

2014 . 10. 21

 

製糖工場前、イリゴチ3の根、ニシの浜サンゴ
天気:曇り時々晴れ、海況:良い、
透明度:良い、水温:27℃位

本日は穏やかな南風、これだけで随分体感温度が違うのだ。
年がら年中こんな陽気だったら最高なのにな。
寒かったり暑かったりと、忙しいのはもうごめんなのである。
でも多分、明日はまた北風で寒くなってきそうなんだなぁ、これが。
久し振りの前線通過、もうそんな季節なのか。

本日は体験もあり3回の出航でありました。
水も割と良い感じだし、これだけ暖かければ負担は少ないね。
画は久し振りの3の根から!!楽しい〜。

アオいよなぁ...。

キンメモドキ。

フタイロハナゴイ。
残念、ストロボが必要だなぁ。

グルクンもわさわさ。

 

 

 

2014 . 10. 20

 

ニシの浜沖、イリゴチ
天気:曇りちょっと雨、海況:まぁまぁ、
透明度:良い、水温:27℃位

台風去りし後は何とか毎日海へ出ております、ありがたいですな。
昨日まで北から北東よりの風が強く、ちょっとなぁ...。
と言う感じでしたが、今日は少し南よりの風にシフトして来たのだ。
おかげで少し暖かいし、海も穏やかになって参りました。

水もまぁ良い感じで、本日もほっこり2ダイブ。

午前中はちょいと曇り空。
でもその分アオは際立つ。

マクロもぼちぼち。
パイナップルウミウシの子供。

ちょっと変わった柄のヒラムシ。

ナマコマルガザミ。

隠れられないカクレクマノミ。

イリゴチ。
午後からは少し陽射しもあって、
気持ちのよい海であった。

 

 

 

2014 . 10. 17

 

10月、なのに台風が相次いで発生しておりました。
波照間直撃は無いものの、もちろん影響は大きく。
ほぼ2週間の間は船も来ないしダイビングももちろん中止の状態であった。
先日よりやっと...海へ。

それでもまだ影響は残っていてウネリの残る中のダイビングでしたが。
時化た後の砂地が美しいのが救いと言えば、まぁそうだ。
今日は体験ダイビングだったので、画は一昨日(15日)から。

イリゴチ。
なんか久し振りの海である。
テンション上がるね。

砂丘の様な砂地、キレイだな。

ニシの浜サンゴ。

サンゴを傷つけない様に...
のんびり浅瀬を楽しむ。