2014年2月のログ

 

2014 . 2. 17

 

製糖工場前、イリゴチ
天気:晴れ、時々曇り、海況:まぁ良い、
透明度:あまり良く無い、水温:22〜23℃

またしても久し振りの更新となってしまいました、ん〜。
サボっていた訳ではなく、せっかくの飛び石連休も海が悪かったのだ。
この時期だから仕方ないとは言え、残念であった。

昨日辺りからお天気回復で、タイミング良いゲストと共に本日は海へ。
この時期は当たり外れが激しいのでお勧めは出来ないけれども、
潜れるとじっくりマンツーマンで行けるのがうれしいな。
水が悪かったのは残念だけれど、またリベンジして頂けるとありがたい。
スコーンと抜けた青い水は、もうそれだけで楽しいのである。

水は残念、
でもグルクンは素晴らしかった。

空へ上って行くかの様な群れ。
首が痛くなるほど眺めた。

小物もまずまず。
プリプリのイソギンチャクエビ。

何やら気持ち良さげなマダラハタ。
クリーニングしてもらってるな。


 

 

2014 . 2. 2

 

イリゴチ、製糖工場前
天気:曇り時々雨、海況:まぁ良い、
透明度:まぁ良い、水温:23℃位

1月後半から本日にかけて、
まるで冬じゃないみたいなお天気が続いております。
一昨日辺りから仕事もぼちぼち入っていて、久し振りの更新である。
画が少なくてちょっと寂しいけどね。

今日は朝からちょろちょろと雨の降るお天気。
しかし何だか空気が生暖かくて、やっぱり春が近いのだろう。
まだまだこれから冬と春のせめぎ合いが続くだろうけれど、
それでも春の気配が感じられるのはうれしいものだ。
そしてまた、今年もザトウクジラがやって来た様だ。
運が良ければ船から見られるかも知れないよ??

これは昨日のイリゴチ。
ん〜良いお天気だねぇ...。
今日とは大違い。
でも水は今日の方が良かったな。

スカシテンジクダイは
今年は冬でも消えないですなぁ。

本日の製糖工場前。