ニシキフウライウオ 港内


ニシキフウライウオ(抱卵中)港内

秋口に毎年のように現れる、これだから港内は目が離せないのである。しかも育児嚢には卵が!
下の写真はナイトで撮影された絵である、大時化で寒い夜、濁っていて底揺れもありピントを合わせるのが大変で
育児嚢を開くタイミングを計るのにも苦労し た思い出深い一枚である。
36カットのうちこの一枚のみなんとか見られるかな、よ〜く目をこらすと卵に目が確認できる。
外海ではまだ見たことがないなぁ、そういえば。
面白すぎるぞ、港内!!