波照間に移住したての頃の港内での写真である。
まだ良く波照間の海を知らなくて海況が悪いといつも港内を潜っていた。
波照間漁港は外海との水の出入りが良くて透明度は高くまたいろいろな魚が数多く見られた。
当時はどんな魚がいるのだろうと港内といえどもワクワクしながら潜っていたことを懐かしく思い出す。
その頃、得意のポイントは聞かれ港内と答えていたものだ。
今でも定期的に港内のチェックは欠かせず、時にはゲストをガイドすることもありナイトダイビングは特におすすめです。
この写真のようなドラマが見られる楽しい大切な場所です。港内の魚達のページもそのうち作ろうかな。